【阪神】青柳晃洋“壁”破る15勝宣言 生え抜き右腕では古沢憲司以来48年ぶり大台へ

2022年01月14日 23:02

[阪神タイガースちゃんねる]

抜粋

キャプチャ
 昨年の最多勝を獲得した阪神・青柳晃洋投手(28)が13日、チームの“壁”を打ち破る15勝を目標に掲げた。兵庫・鳴尾浜で自主トレを公開し、「去年は13勝と言い続けて達成できたので、今年は13よりいい数字。15を掲げて」と宣言。球団の生え抜き右腕では1974年の古沢憲司(その後、西武と広島でプレー)以来、48年ぶりとなる大台をにらんだ。

 虎にとって、右投手の15勝は半世紀近く越えられない大きな山。75年以降に日本人で突破した江本孟紀と小林繁は移籍組で、2015年の藤浪も14勝で止まった。なかなか「右のエース」が誕生せず、2005年を最後に優勝からも遠ざかっている。ジンクスを打破すべく、昨季13勝6敗で最高勝率と2冠に輝いた男が名乗りを上げた。15勝以上が選考基準の1つになる沢村賞にも「どんな賞も取ってみたい」と意欲を見せた。

全文を読む
https://news.yahoo.co.jp/articles/6406d80c36a5e96111ed56df3ce3ecb0eb5f7d72

1: 風吹けば名無し nan***** 9時間前
勝ち星は結局の所
味方の援護があるか無いかが一番の要素だし

そこよりもイニングに拘って欲しいかなあて気持ち
去年みたいに青柳が150イニングぐらい毎年安定して投げてくれたら一番ありがたい

その中で安定した投球できれば、キャリアハイに近いイニング投げてれば
自然と勝ち星ついてきてくれる・・と言いたいけど

MLBでもムエンゴの星からきたジェイコブ・デグロムみたいなのも居るしなあ・・

2: 風吹けば名無し vgt***** 9時間前
制球が課題の投手がいつの間にか制球力で打ち取るタイプになってエースまで上り詰めるなんてすごいサクセスストーリーですよね
こうなると、一向に制球難が改善されない某投手についても指導力じゃなくて単純に本人の取り組み不足だってのが明るみに出てしまいますね

3: 風吹けば名無し ken***** 10時間前
昨シーズンはオリンピックやシーズン最終戦の印象があってココ一番でどうかと思ってます。
開幕戦狙うならココ一番持ってるか?同様、2年続けて成績残せるのか?もあります。
今シーズン、さらなる成績アップしてほしいと願ってます!

続きを読む

この記事を見る