阪神、全日程消化を優先 緊急事態宣言延長でも無観客を継続 背景に3年前のトラウマ

2021年05月06日 19:02

[阪神タイガースちゃんねる]

抜粋

20200305-00000096-spnannex-000-9-view
1: 風吹けば名無し 2021/05/06(木) 17:09:29.83 ID:CAP_USER9
緊急事態宣言下、兵庫県西宮市の甲子園球場で主催3試合をすでに無観客で開催した阪神。延長された期間中も無観客試合を続ける方針だ。

 在京の巨人、ヤクルトは赤字必至の無観客開催を避けるべく、宣言下で主催する計5試合を延期済み。阪神が同様の日程延期をしない背景には3年前のトラウマがある。

 2018年シーズンは台風の影響が大きく、20試合が雨天中止。うち12試合は甲子園の主催試合だった。あと1試合中止となれば、デッドラインと規定されているクライマックスシリーズ初戦2日前までに、全日程を消化できないギリギリの事態に追い込まれたのだ。

 今季もすでに3試合を雨で流しており、球団関係者は「今後も雨天中止が重なれば、たちまち日程消化ができなくなる。巨人さんのように雨の心配のないドーム球場とは事情が異なる」と話す。

 「うちはあくまで全日程消化が優先」というお家事情は、首都圏ではめっきり減った地上波テレビのプロ野球中継が、関西ローカルの阪神戦では健在であることも重大な要因だ。甲子園球場に掲示される広告看板の価格が、地上波中継ありきで算出されているからだ。

 開幕が3カ月も遅れたた昨季は当初の放送予定を組み直したことで、地上波で中継されない試合が増えた結果、「広告主から減額の申し出や相談にかなり苦慮した」と前出関係者。「無観客試合はチケット収入、飲食やグッズの売り上げがないのは痛いが、試合さえ行われれば放映権収入はそのまま確保できるのは大きい」というわけだ。

 球団側にも「チームの調子がいいだけに、本音はお客さんにも入ってもらいたい」という思いはあるが、好調なうちに白星を重ねて秋に16年ぶりの歓喜までたどり着ければ、V特需で十分に元が取れる。 (山戸英州)

5/6(木) 16:56
配信
夕刊フジ
https://news.yahoo.co.jp/articles/5e6cb940a190cc2b9eef06ac150806ee4b6f587a

2: 風吹けば名無し 2021/05/06(木) 17:11:04.50 ID:9I/NjRZz0
そらそうよ

3: 風吹けば名無し 2021/05/06(木) 17:11:51.33 ID:k5O/Jo8P0
未だに放映権料に頼れる
阪神は凄いなw,

5: 風吹けば名無し 2021/05/06(木) 17:20:55.36 ID:mM5Wo7lu0
>>3
土日のデーゲーム中継最高や

4: 風吹けば名無し 2021/05/06(木) 17:18:52.41 ID:a0HccLuQ0
倉敷マスカットスタジアムでやれよ

7: 風吹けば名無し 2021/05/06(木) 17:42:02.46 ID:jnLwsauy0
>>4
例年は6月ちゃうか

続きを読む

この記事を見る