阪神・西勇 ぜんそく検査で帰阪 キャンプ中2度の症状 大事取って離脱も開幕投手はひとまず白紙

2021年02月24日 06:28

[虎速]

抜粋

FullSizeRender
 阪神は沖縄・宜野座キャンプ第5クール最終日の23日、西勇輝投手(30)が、ぜんそくの検査のため練習を途中で切り上げ、帰阪したと発表した。今キャンプ期間中に2度もぜんそくとみられる症状を発症。そのため矢野燿大監督(52)は本人、トレーナーと相談した上で大事を取って帰阪させる決断を下した。3月26日に控える今シーズン開幕投手最有力候補の離脱により、開幕投手は白紙となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/89bcff5bbe4b7d55dad0a7554b23694475df52df

続きを読む

この記事を見る