藤浪、162キロ計測も…ネットは「やっぱり大谷は別格過ぎる」

2020年10月21日 09:02

[阪神タイガースちゃんねる]

抜粋

キャプチャ

1: 風吹けば名無し 2020/10/20(火) 16:37:50.30 ID:CAP_USER9
この記録であらためて脚光を浴びたのが、米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手だ。大谷はプロ野球、日本ハム時代、クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージのソフトバンク戦(2016年10月16日)で、日本プロ野球最速となる165キロを計測。藤浪の快投を受け、比較対象として大谷の記録がクローズアップされることとなり、ツイッターには「いや藤浪もすげーけど やっぱり大谷は別格過ぎる」「それにしても大谷さんはすごいよな~」「165キロを出した大谷翔平がいかに凄いかがわかる」など、大谷のすごさを実感したというコメントが並んだ。

 “二刀流”として活躍する大谷は15年、投手として15勝(5敗)、防御率2.24をマークし、最多勝と防御率のタイトルに輝いた。最速をマークした16年にも10勝(4敗)を挙げ、チームのCS進出に貢献。18年からエンゼルスに移籍したが、その年に右肘手術を受け、19年は打者に専念。打率・286、18本塁打、62打点の記録を残した。メジャー3年目の今年は投手として2試合目の登板で右肘を故障。打者としても打率・190、7本塁打、24打点に終わった。

https://news.infoseek.co.jp/article/iza2010200005/

13: 風吹けば名無し 2020/10/20(火) 16:53:24.06 ID:7D0+mxN80
大谷の速球って
結構当てられてるイメージ

20: 風吹けば名無し 2020/10/20(火) 16:57:26.72 ID:kThRwwhh0
同じ160kmでも藤浪のほうが回転がいいというか空振りを取れそうな気がする

44: 風吹けば名無し 2020/10/20(火) 17:14:25.77 ID:MhrEgxZ60
平均球速がエグい

続きを読む

この記事を見る