阪神大山、意地の19号2ラン 首位岡本に2本差

2020年09月16日 23:00

[虎速]

抜粋

image

 阪神大山悠輔内野手が、ネバーギブアップの19号2ランを放った。 3点を追う9回1死一塁。カウント2-0から守護神デラロサの150キロ直球を狙い澄まして振り抜いた。「しっかり自分のいいスイングができたと思います」。引っ張り込んだ当たりは、左翼席最前列まで届いた。0-7の大敗試合が一転6-7。最後はあと1点及ばず敗戦となったが、巨人に負けっ放しでは終われない阪神ナインの意地をバットに込めた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/3bdfc51b0815e5e85cacf81a7a97e20f1d93cab3

続きを読む

この記事を見る