【悲報】矢野監督「ボーアは(打球が)上がらんな。いつ上がんねん(笑)」

2020年03月26日 15:00

[なんJ 野球をまとめてみたよ - 阪神タイガース]

抜粋

1: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:44:47.51 ID:4tyh1fz4p
ボーア弾はいつ生まれるのだろうか。新型コロナウイルスの余波で開幕が先延ばしとなった影響で、3月最後の練習試合。対外試合で15度目の4番に座った。
ともに先頭打者で、2回は先発右腕京山のチェンジアップにバットが空を切り、4回も2番手の右腕上茶谷のカットボールを打ち上げ、力ない遊飛。予定の打席を2打数無安打で終え、ベンチに退いた。

井上打撃コーチは湿ったバットにフラストレーションのたまった新助っ人の様子を明かした。「打席で凡打した時に、ボーアが『アァ~!』と言っていた」。その上でストレス過多の中にいる4番候補を思いやった。
「本人も『オレが打たないとダメだ』という気持ちを持っているだろうから。そこは自覚しながら、調整してほしい」。2月15日の対外試合デビューから15試合39打席で本塁打なし。実戦形式の練習を含めて快音をさかのぼれば、約1カ月半前になる。
春季キャンプ中の2月13日にシート打撃で秋山から右中間に放った来日2号が最後だ。15試合で単打7本、打率1割8分9厘と低迷している。

矢野監督は「(打球が)上がらんな。いつ上がんねん」と冗談交じりに苦笑い。開幕先延ばしはボーアにとってはプラスと捉えつつ気をもんだ。「逆に時間があるから良かったけど、心配は心配。早くいい打球が見たい。
『今日はそろそろやろ、そろそろやろ』と思いながら、ちょっと続いてるので。やることはしっかりやるし、悔しさはすごくもってる選手なので。もうちょっと、見ていこうかなと」。
チームが、ファンが、B砲の1発を待っている。悩める張本人は「しばらく試合が行われなくなるけど、ケガには気をつけながら練習して。コンディションを維持していきたい」と暗い表情は見せずに前を向いた。【奥田隼人】

▽阪神清水ヘッドコーチ  (開幕が)1カ月遅れるので、そこまでに調整してくれたらいいと思う。暖かくなってきたら、打ってくれると思っている。(実戦は)2軍の鳴尾浜に行かせるし、いろいろ考えて、ちゃんと調整できるよう頑張ります。

無題

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200325-23251174-nksports-base

引用元: ・【悲報】矢野監督矢野監督「ボーアは(打球が)上がらんな。いつ上がんねん(笑)」

続きを読む

この記事を見る